Logo Allmyblog
Logo Allmyblog
Lien de l'article    

DENCHIYJP

Contacter l'auteur de ce blog

5 DERNIERS ARTICLES
- SONY LIS1502ERPC互換用バッテリ2330mAh 4.2V
- 【DELLノートPC】高品質Dell 9MGCDバッテリー
- 格安 Asus C11P1304バッテリー
- 新品 『Lenovo 45N1183』バッテリー
- 高品質Dell MR90Y交換用バッテリー電池 パック
Sommaire

CALENDRIER
LunMarMerJeuVenSamDim
0102030405
06070809101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
<< Août >>

BLOGS FAVORIS
Ajouter denchiyjp à vos favoris
 高品質Acer KP.13501.005 AC アダプター Alerter l'administrateur Recommander à un ami Lien de l'article 

お使いの純正Acer KP.13501.005ACアダプタにもう一つあると便利なノート用ACアダプタです。 「標準タイプ」はご使用中のノートPCに対応したACアダプタをもう1個用意することで、重いACアダプタの持ち運びを不要にすることを主な目的としたAcer KP.13501.005ACアダプタです。 また、やっぱりノートPCと一緒に持ち運びたい!ノートパソコン用小型ACアダプタ(長寿命). 持ち運びに便利な軽量タイプ! 長年使える長寿命設計のノートパソコン用ACアダプタ。 KP.13501.005

商品詳細ページ :

JP:KP.13501.005 ACアダプター

NL:Laptop-oplader voor KP.13501.005 Het is veilig en pas certificering !

PL:Zasilacz do KP.13501.005 Nasza produkcja Zasilacz Do Acer KP.13501.005 przechodzą rygorystyczne testy kontroli jakości.

FR:Chargeur alimentation secteur KP.13501.005

互換品番
Connecter size: 5.5mm*1.7 mm (Orange connector).
Outlet: 3-prong
ADP-135KB T,ADT KP13501005519000D9P100,KP.13501.005,PA-1131-16,KP.13503.006
対応機種
Acer Aspire V15 Nitro VN7-592G-77LB VN7-592G-788W

弊社は格安、高品質なラップトップバッテリー、チャージャー、ACアダプター、、他の電子電器周辺製品をお客様にご提供しております。【www.denchiy.jp ミニヤ】では、 AcerACアダプターなど多種類な製品がございます。高品質、PSE認証、保護回路内蔵、安全高効率に充電、返金対応、1年保証期付

Acer KP.13501.005ACアダプターには互換性がある!?互換性をマスターしよう!
ACアダプターの種類
Acer KP.13501.005ACアダプターは、家庭用のコンセントに繋いで、ノートパソコンを動かしたり、スマートフォンを充電するための電力を供給します。 そのため、片方にコンセントに繋ぐプラグが付いており、もう片方にノートパソコンやスマートフォンに接続するコネクタが付いたケーブルが付いています。 そして、プラグから交流100Vの電気を受けて、コネクタに直流の電気を供給します。
交流100VのプラグはすべてのACアダプターで同じですが、コネクタはメーカーや機種によって違います。 また、コネクタに通じている電気は機種によって電圧が違っており、流れる電流も違います。
これが、ACアダプターの互換性を難しくしている要因です。
つまり、同じ形のコネクタだからといって、ACアダプターを使い回せる訳ではないということです。 互換性のあるACアダプターかどうかを見極めなければならないのです。 なお、互換性のないACアダプターを使ってしまうと、バッテリーの充電ができなかったり、故障の原因にもなるので注意が必要です。
互換性の有無とは
Acer KP.13501.005ACアダプターの互換性を確認するには、まず、規格に注目してください。 ACアダプターの性能は、ワット数と出力側の電圧で決まります。
ワット数の大きなACアダプターを使えば、短時間で充電ができたり、充電しながらアプリを使うこともできます。 それに対して、ワット数の小さなACアダプターに繋いでしまうと、満足に充電できないこともあります。 形がそっくりでもワット数が違っていては、そのACアダプターに互換性がありません。 知らずに使っていると、いつまで経っても充電できない、なんてことになります。
また、電圧にも注意が必要です。
Acer KP.13501.005ACアダプターは、100Vの家庭用コンセントを、機種に応じて20Vや5V、3Vといった低い電圧に変換しています。 変換後の電圧が合わないと、互換性はありません。
コネクタの形が同じだからといって無理に繋いでしまうと、故障の原因にもなります。
ACアダプターの規格の見方
ACアダプターがたとえ小さくても、よく見るとシールが貼ってあり、そこに規格が書かれています。 注目してほしいのは、入力と出力の仕様です。
ACアダプターの機種によって表現は違っているのですが、「input AC100V」とあれば、交流の100Vという意味です。 なお、外国産のノートパソコンなどでは、どの国でも使えるAC100V~240Vとなっているかもしれません。 互換性を確認する場合に注目するのは出力側です。 「output 20V 2A」などと書かれているでしょう。
ノートパソコン用のACアダプターは、20V前後の電圧が一般的です。 また、スマートフォン用のACアダプターは、5Vが一般的です。 なお、新しいスマートフォン用には、3VのACアダプターもあります。 もちろん電圧が違うACアダプターは互換性はありません。 さらに、2Aなどの電流値が書かれています。
この電流値はACアダプターの互換性では重要な値です。
2A必要なスマートフォンに、1AのACアダプターを繋いでしまうと、ワット数不足で充電できないことがあるのです。 ACアダプターを使い回そうと思ったら、書かれている規格をチェックしてください。
PC用ACアダプターの互換性の確認方法
ノートパソコン用のACアダプターは、機種ごとに電源コネクタが違っています。
同じメーカーでもコネクタが違うというのはよくあることで、同じシリーズでも去年のモデルとは電源コネクタが違っている、なんてこともあります。
コネクタが合わないと互換性はありません。
ACアダプターを使いまわそうと思ったら、まずは、コネクタが合うかどうかをチェックしてください。 ノートパソコン用のACアダプターは、大抵中国のメーカーで作られている汎用品の組み合わせです。 そのため、機種が違っていても、コネクタが合えば互換性があるかもしれません。 もし、コネクタが合うならワット数、または、出力側の電流値をチェックしてください。
これが同じなら互換性があると判断できます。
なお、ノートパソコンの持ち出し用に別のACアダプターを用意するのなら、汎用ACアダプターの購入を検討してください。 こういった汎用ACアダプター向けに取り換え用変換コネクタも販売されています。
ワット数と電圧さえ合えば、変換コネクタを切り替えて、仕事用にも自宅用にも使いまわせるのです。
ACアダプターの互換性を活用しよう
Acer KP.13501.005ACアダプターの互換性を知れば、仕事用と自宅用の電源を使いまわしたり、持ち出し用に別のACアダプターを用意できるようになります。 それを使えば、バッテリー切れを心配することなく、仕事や趣味に集中できます。
普段、ACアダプターの規格を見ることはないでしょうが、書かれて意味が解れば簡単です。
Acer KP.13501.005ACアダプターの互換性を活用して、快適な環境を手にいれましょう。

本店の注目商品!

Sony 10.5V/5V AC電源アダプターSony Vaio Duo 13 SVP13213CGB SVP13213CGS Ultrabook

入力電圧:100-240V 50-60Hz (for worldwide use)出力電圧:10.5V 3.8A

Dell 74X5J AC電源アダプターDell Alienware M15X M4600 M4700

入力電圧:100-240V 50-60Hz (for worldwide use)出力電圧:19.5V 9.23A 180W

Dell P3JW1 AC電源アダプターPSU SFF For Dell Inspiron 660s Vostro 270s 220Watt Computer Power Supply 

入力電圧:100-127V ~ / 6A - 220V-240V ~ / 3A 50Hz-60Hz出力電圧:88 -264Volts Ac 220W 60/50Hz

Sony USB AC電源アダプターCharge Cable for PS Vita PSV1000

入力電圧:出力電圧:

Asus PA-1650-78 AC電源アダプターAsus Zenbook Prime UX32V/UX32VD Ultrabook

入力電圧:100 - 240V 1.5A 50-60Hz出力電圧:19V 3.42A 65W

  Aucun commentaire | Ecrire un nouveau commentaire Posté le 03-02-2018 à 04h25

 Dell 0G33TT互換用バッテリ86Wh 14.8V Alerter l'administrateur Recommander à un ami Lien de l'article 

【Dell 0G33TT】高品質0G33TT 0KJ2PX 2F8K3バッテリー交換.商品情報 のブランド:DELL バッテリー 電池種類:Li-ion 可用:在庫あり ... 高質な安価のDELL 0G33TT 0KJ2PX 2F8K3バッテリーDELL Alienware 17 18 17x 18x 86WH, 販売超激安0G33TT 0KJ2PX 2F8K3互換バッテリー 
0G33TT バッテリー

商品詳細ページ :0G33TTバッテリー>> 0G33TT laptop accu>> Bateria do notebooka 0G33TT>>Vente de batterie Dell 0G33TT au meilleur prix chez

互換品番
2F8K3 02F8K3 KJ2PX 0KJ2PX G33TT 0G33TT 
対応機種
DELL Alienware 17 18 17x 18x 86WH
移動性やサイズの問題から自宅でもデスクトップではなく、ノートPCを(あるいはサブとして)普通に使っているという人はかなり多いと思うのですが、そのような使い方でもやっぱり気になるのはDell 0G33TTバッテリーの寿命。「たまにバッテリーで駆動させようと思ったら、ほとんど持たない」「コンセントから給電しっぱなしだったのに、猛烈にバッテリーが劣化してる」という現象は多くの人が体験しているはず。「ほとんどバッテリーを使ってないはずなのに、もう寿命?」と疑問に思うことも多いのでは。
リチウムイオンDell 0G33TTバッテリーは消耗品なので、普通に「利用→充電」を繰り返すことによって徐々に劣化していきます。(例として一番わかりやすいのは携帯電話のバッテリー。)が、その「通常のサイクル」以外にも(場合によっては急激に)劣化する原因があり、それは主に下の三つだといわれています。
高温(熱)
過放電
限界まで充電したままでの再充電・利用・保管
通常、十分な放電と充電を繰り返すことによって徐々に劣化していきますが、常にACアダプターに接続されて、ほぼ常時100%の満充電状態に保持されることによっても、劣化が加速される場合があります。
まずノートPCは使っていれば自然に熱を持つので、Dell 0G33TTバッテリーを接続して使う限りは(本体の冷却性能にもよりますが)発熱自体は避けることができません。これについては仕方ないでしょう。
しかし問題なのは、普通のノートPCはバッテリーでの駆動時間を延ばすため、電源プラグをコンセントに差していれば勝手に100%まで充電されることです。自宅で使用する「電源プラグを差しっぱなし」という運用方法が、自動的に「バッテリー残量100%近くで充放電を繰り返す」あるいは「満充電に近い状態で保管される」という状態を招き、ほとんど使っていないバッテリーをどんどん劣化させて寿命を縮めていくわけです。つまり「家で普通に使い続けること」自体が「リチウムイオンバッテリーにとってかなり劣悪な使用環境」になってしまうのです。
熱と通常使用による劣化を防ぐために「バッテリー自体をPCから外しておく」という手はありますが、もしフル充電したまま保管しているなら、装着したままと同じ「劣化しやすい保管状態」になってしまいます。また、充電しない(使い切った)まま外しておくと、今度は逆に過放電状態になり使えなくなる可能性が出てきます。 上記のリンク先などの話を総合して考えると、Dell 0G33TTバッテリーを外しておくときは半分(50%)程度充電して高温にならない暗所などに保管しておき、自然放電することも考えて定期的(半年程度)に再充電するのが望ましい環境と言えそうです。ただはっきりいって面倒ですし、せっかくのノートPCなのに「バッテリーを外しているので、電源プラグを抜いてしまうと完全に電源が切れてしまう」という状態なのは、正直使いにくいでしょう。
サポート情報を引用したLenovoのように、一部のメーカのノートPCは充電量まで調節できるユーティリティを持っているので、それを使えばフル充電のままでの運用を防ぐことができます。しかし、その手のユーティリティが付いていないノートPCも多数存在します。このようなノートPCは、劣化することを承知の上で使い続けるか、保管環境を整えてバッテリーを外しておくしかないのでしょうか?
というところで本題。今回の「Smart Battery」は、そのような「充電管理ユーティリティ」が標準で用意されていないノートPCでも使うことができる「バッテリー管理フリーソフト」です。これを使えば、「フル充電のままノートPCを使い続けて、ほとんど使っていないDell 0G33TTバッテリーが死んでしまう」という状態を防ぐことができます。
Denchiy.jp :ここではノートPCの電池、ノートパソコンのACアダプタ、PC周辺機器、エレクトロニクスの専門通販。

本店の注目商品!電池 パック

Dell C4K9VパソコンバッテリーDELL XPS 12 -L221x 9Q33 13 9333

55WH,7.4V

Clevo W517BAT-3パソコンバッテリーCLEVO W517 series

23Wh,10.8V

Toshiba PA5190U-1BRSパソコンバッテリーToshiba Satellite P35W-B Series

3560mAh /41Wh,11.1V

Motorola 82-150612-01パソコンバッテリーMotorola Symbol MC2180 Symbol MC2080 MC2100 BTRY-MC21EAB0E

2400mAh,3.7V

Asus C41N1337パソコンバッテリーASUS All In One Portable AiO PT2001 19.5inch

66wh,15V

最新のノートパソコンのACアダプタ 価格情報やスペック情報

MSI ADP-180NB ACアダプター
MSI GT70 2PC-1043US ACアダプター
入力電圧:100-240V 出力電圧:19.5V 9.2A 180W

ASUS 45W ACアダプター
ASUS Zenbook Prime UX21A X200CA UX31A BX21A UX32A ACアダプター
入力電圧:AC 100-240V 50-60Hz 1.0A 出力電圧:DC 19V 1.75A-2.37A 33W

CLEVO S93-0404250-D04 ACアダプター
CLEVO CN15S02 Z7M-SL7D2 ACアダプター
入力電圧:100-240V~2.7A 50-60Hz (for worldwide use) 出力電圧:19.5V 7.7A, 150W

Getac ADM-9019M ACアダプター
Getac ADM-9019M MIL-STD-461F ACアダプター
入力電圧:100 ~ 240V 50~ 60Hz 出力電圧:19V ~ 4.74A, 90W

Dell H525EF-00 ACアダプター
Dell Precision T3500 ACアダプター
入力電圧:100V - 240V 出力電圧:

  Aucun commentaire | Ecrire un nouveau commentaire Posté le 03-02-2018 à 04h24


Historique : 03-02-2018
 

SYNDICATION
 
Fil RSS 2.0
Ajouter  NetVibes
Ajouter  Google
Ajouter  Yahoo
Ajouter  Bloglines
Ajouter  Technorati
http://www.wikio.fr
 

Allzic en direct

Liens Commerciaux
L'information à Lyon
Retrouvez toute l'actu lyonnaise 24/24h 7/7j !


L'information à Annecy
Retrouvez toute l'actu d'Annecy 24/24h 7/7j !


L'information à Grenoble
Retrouvez toute l'actu de Grenoble 24/24h 7/7j !


Application Restaurant
Restaurateurs, demandez un devis pour votre application iPhone


Fete des Lumires
Fête des lumières : vente de luminaires, lampes, ampoules, etc.


Diffuseur
Acheter un diffuseur d'huiles essentielles

Votre publicité ici ?
  Blog créé le 18-11-2017 à 04h04 | Mis à jour le 15-08-2018 à 07h24 | Note : Pas de note